ナイトランタン関連サイト登録者:古都セツマさんの書籍の紹介です。

・書籍名 抗う龍帝と赤の番2 龍帝の初心すぎる番は、想定外の龍人たらしでした??
・作者名 古都セツマ
・発売日 2020年6月30日
・出版社 KADOKAWA
・レーベル eロマンスロイヤルピーチ
・ISBN 9784047361737

・書籍の内容
見目麗しき龍帝ジークランドの“番”として龍人の国で暮らし始めた、人間の少女アリエット。ようやく自分の気持ちに素直になったジークからの求愛を受け入れ、二人は無事結ばれる、かと思いきや、かなり初心で世事にも恋愛事にも疎いアリエットは、まず龍人国内の見聞を広めることから始める。だが、彼女の匂いで龍人達が寄ってきてしまうため、常にジークに抱き上げられてしまう始末――。そんな折、アリエットの祖国ラビルニア王国から、二人の婚約を祝いたいとの招待状が届き、訪れた祝いの夜会でアリエットはセリオット王国の王子フリート、王女のマルグリット、そして黒衣の護衛ユリウスという三人に出会う。アリエットに対し羨望と嫉妬の渦巻く中、ユリウスは一人敵意を剥き出しにしたうえに、「臭い」と囁く……。ユリウスは一体何者? 運命の“番”同士でありながら前途多難な二人が、種族を越え無事結婚できる日はくるのか? 異種族間ラブストーリー第2巻!

・その他読者に伝えたい事
皆様のおかげでeロマンスロイヤルピーチ様より二巻をお届けすることができました!挿絵は前巻に引き続きKRN様です!今回も美麗です……!
アリエットとジークが結婚するまでのドタバタとイチャイチャを存分に書かせていただきました!新キャラたちの部分も、それ以外のほぼ書き下ろしに近い結婚式後の部分も楽しんでいただけたらと思っておりますので、よろしくお願いします!