ナイトランタン関連サイト登録者:icecrepeさんの電子書籍の紹介です。

・書籍名 ミックスベリーの花束 ~Melty Berry, Melty Bouquet~(3)
・作者名 icecrepe
・イラストレータ名 無謀王ああさあ
・発売日 2018年3月16日
・販売価格 899円(税込)
・出版社 KADOKAWA
・レーベル オシリス文庫

・書籍の内容
(こ、こいつを普通に……抱くのか)最強のベリー・ノチェロを退け、さらに悪辣な薬物使い・アプスをねじ伏せて、辛くも2階の「主」フロアまでたどりついた一匠(いっしょう)とダンス。そこで彼を迎えたのは、優艶なたたずまいをした美女の歓待だった。「私はカハナベリー。決して、あなたたちが望まないことを強制しません」悪戯っぽい笑み。たっぷりと甘みだけが詰まった、食べごろの果実のような肢体。貞淑でありながら挑発的なカハナとの情事に一匠は溺れていく。それが「虜」──植物化への道しるべだと知らずに……。

一匠は洋館を脱出できるのか? そして“外”で待ち受けるダンスの真実とは? 激闘の結末はヒトの「21グラム」とともに。「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」最艶のゴシックホラー、これにてしばしの閉幕──。

●書き下ろし番外編「カハナベリーの花札」
「今度はこのトランプで遊びましょうか~」これは、カハナフロアでの知られざる一幕。姫様のゲームには淫らな罰と淫らなご褒美がつきものだ──。

●同梱特典:3巻の高解像度ロゴなしカバー、1~3巻の線画を巻末に収録

・その他読者に伝えたい事
ご愛読ありがとうございます。
icecrepeでございます。

『ミックスベリーの花束』最終巻となります第三巻が発売となりました。
物語もいよいよクライマックスとなり、アプスベリー、カハナベリーの二名も満を持しての登場でございます。
二名の特徴的な雰囲気が見事に描き出されたイラストは、ぜひお手に取ってご堪能いただきたく存じます。

番外編はカハナベリーフロアでの一幕となります。
恐怖と表裏一体の平穏な官能をお楽しみいただけますと幸いです。


巻末には各巻の線画が収録されております。
無謀王ああさあ様によって命を吹き込まれたベリー達の姿は線画となってより美しく、より可憐で、より恐ろしいものに仕上がっております。
本作のコンセプトである「ゴシックホラー」を体現したようなイラストでございますので、こちらもぜひご堪能いただければと存じます。


最後になりますが、本作がこうして世に出ましたのはご愛読くださった皆様のおかげでございます。
この場をお借りし、改めてお礼申し上げます。

良いものを作れるよう、これからも精進して参ります。
引き続きよろしくお願い申し上げます。

【出版作品紹介】ミックスベリーの花束