ナイトランタン関連サイト登録者:清白 妙さんの電子書籍の紹介です。

・書籍名 氷の王は人形の姫に愛を囁く
・作者名 清白 妙
・発売日 2018年8月31日
・販売価格 200円(税込)
・購入方法 書籍用通販サイトで購入可能
・出版社 クリーク・アンド・リバー社
・レーベル アマゾナイトノベルズ

・書籍の内容
100年以上の長きに渡り戦をしてきたバルトルート帝国とルヴァリエ王国。和平が結ばれ、バルトルートの皇女クラウディアは、ルヴァリエ国王アルフレッドに嫁ぐこととなった。
華奢で儚げな風情で人々を魅了し、「薔薇の妖精」と讃えられるほど美しい少女、クラウディア。
しかし彼女は皇女ではなく、皇女の身代わりとして密かに育てられてきた腹違いの妹だった――。

幼いころから抑圧され人形のようになった少女と、「冴え光る氷の王」とあだ名される冷酷な王の、恋と陰謀と再生のヒストリカル小説。

・その他読者に伝えたい事
ヒストリカル、身代わり、切ない恋、陰謀、策略などなど……私の萌えがギュッと詰まった本作。
電子書籍版では誤字修正のほかに、本編掲載時に諸事情によりザックリカットした部分を複数箇所加筆するなど、大幅に手を加えました。

幼いころから虐げられ、他人として生きることを強要されてきたクラウディアと、そんな彼女を次第に愛するようになるアルフレッド。
ふたりの不器用な恋の物語を、ぜひお楽しみください!