ナイトランタン関連サイト登録者:当麻咲来さんの書籍の紹介です。

・書籍名 失神するほど愛されて 悪魔は聖姫を夜ごと悦楽に堕とす
・作者名 当麻咲来
・発売日 2019年6月10日
・出版社 竹書房
・レーベル ムーンドロップスレーベル
・ISBN 9784801919389

・書籍の内容
感じやすいにもほどがある…
姫が敏感すぎて、最後の一線が越えられない!

強引なくせにやけに親切なワケあり悪魔×失神しやすい体質の元王女

「前金代わりにおまえの身体をもらい受ける」。
家族も国も、婚約者も奪われ、神殿の巫女となった元王女サラ。
領民たちの惨状に心を傷めた彼女は、悪魔を呼び出して国を元通りにしてもらおうと考える。
召喚した悪魔は対価としてサラの魂と肉体を要求。
心を決めて初夜に臨んだサラだったが、「最後まで意識を保っていないと契約が成立しない」と言われたのに、快楽のため失神してしまい…。

・その他読者に伝えたい事
以前電子書籍版として出版させていただいた作品を、竹書房ムーンドロップスレーベルより、タイトルも新しく発売していただくことになりました。
電子版を加筆修正し、氷堂れん先生の美麗な表紙と豪華な10枚の挿絵が入ります。
新しい後日談エピソードも加筆した新版です。

ワケあり悪魔と失神しやすい聖姫の甘くて切ない恋と、背徳感たっぷりのラブシーンを楽しんでいただけたら。

書店などで是非手に取っていただければ嬉しいです。