ナイトランタン関連サイト登録者:奏多さんの書籍の紹介です。

・書籍名 硝煙は溺愛の香り  黒き獣は偽花嫁を淫らに堕とす
・作者名 奏多
・発売日 2019年11月22日
・出版社 竹書房
・レーベル 蜜夢文庫
・ISBN 9784801920767

・書籍の内容
もっとがむしゃらに俺を堕としてみろ
この男には本能的に逆らえない――

仏頂面だが実は茉理にぞっこんのシークレットサービス × 25歳までに結婚しなければいけない地味な事務員

〈あらすじ〉
「運命の男は硝煙の香りがする」
25歳の誕生日の前に結婚相手を見つけなければならない茉理は、占い師にそう言われ花火職人と婚約するが、全財産を持ち逃げされる。
傷心の茉理に、事務所に出入りする仏頂面の男・黒宮が、偽装結婚の相手になってやると言い出す。
戸惑いながらも彼を受け入れた茉理は熱い夜を過ごすが、以来、身辺で危険な出来事が起きるようなって――。

・その他読者に伝えたい事
拙作を応援下さり、ありがとうございます。

ムーンさんに掲載中のオリジナル版を大幅改稿し、9月に発売された電子書籍(らぶドロップス)「硝煙は溺愛の香り」が、さらに改稿した上で、2019年11月22日に蜜夢文庫(竹書房)で書籍発売されます。
尚、蜜夢文庫では、後日談の番外編を新たに書き下ろしました。

イラストレーターさんは芦原モカ先生。
是非お手に取って、表紙だけではなく挿絵の美しさも楽しんで頂けたら幸いです。

どうぞよろしくお願いします!

【蜜夢文庫公式HP】
https://tl.takeshobo.co.jp/%E8%9C%9C%E5%A4%A2%E6%96%87%E5%BA%AB/book/BNpeg3Eekq6/

【奏多HP】
https://kanachigaya.work/

※購買者御礼SS(簡単なパスつき)は私のHPで発売後に公開しますので、覗いて下さると嬉しいです。

硝煙は溺愛の香り