ナイトランタン関連サイト登録者:ゆきづき花さんの電子書籍の紹介です。

・書籍名 星乙女の天秤 2
・作者名 ゆきづき花
・発売日 2021年4月22日
・出版社 株式会社クリーク・アンド・リバー社
・レーベル アマゾナイトノベルズ

・書籍の内容
夫に浮気され、結婚記念日をバーで独りで過ごしていた林原梓。
些細なきっかけで出会った弁護士(見た目は極道風)の桐木に助けられ、夫と無事離婚。会わない期間があったが、事務所メンバーのアシストで晴れて付き合うことに。
ついに同棲を始めた二人……。
****「何が凄いの?」「あんっ! 恥ずかしい……言えないよぉ……」「梓の中、温かくてうねって締め付けて、物凄く気持ちいい。教えて、梓は何が気持ちいいの?」****誰がどうみても愛されて甘やかされている梓。だけど、御曹司で弁護士としても成功している桐木はモテる。
元秘書が弁護士事務所の打ち上げに参加し、その人が元彼女でもあると知った梓は、自分では役にたてていないと落ち込むが。。。

なんだかんだいって、桐木に溺愛され、激甘に毎回とろけさせられる梓…。
溺愛が続く『星乙女の天秤【完全版】2』には、第四章、その後のお話、おまけのお話、番外編、電子書籍書き下ろしなどラストまで収録。


・その他読者に伝えたい事
ムーンライトノベルズに掲載させて頂いている「星乙女の天秤」の2巻が、1巻に引き続きアマゾナイトノベルズ様より電子書籍化されます。(1巻は2/25に配信開始しています)

2巻には上記の通り、番外編含むすべてを収録しています。
「その後のお話」の最終話は加筆して、巻末には書き下ろしも付きます。

無事、全2巻として書籍化して頂けたのも、支えてくださった皆様のお陰です。本当にありがとうございます。書き下ろし小話は、本編終了後からさらに七年後、相変わらずイチャイチャしている二人を書きました。

可愛い表紙は、こちらも1巻に引き続き、光永司様に描いて頂きました。
web版も書籍化御礼小話を更新予定です。よろしくお願いします!

【アマゾナイトノベルズ公式ページ】
http://www.amazonitenovels.com/novels/49.html

星乙女の天秤 2