ナイトランタン関連サイト登録者:井の中の井守さんの書籍の紹介です。

・書籍名 信長の妹が俺の嫁 5 ~戦国時代の裏に在るもの~
・作者名 井の中の井守
・イラストレータ名 山田の性活が第一
・発売日 2018年4月12日
・販売価格 1,404円(税込)
・購入方法 一般の書店
メロンブックス/とらのあな 等の専門店
amazonをはじめとしたWEB書店
・出版社 フロンティアワークス
・レーベル ノクスノベルス
・ISBN 9784866571263

・書籍の内容
 パラレルワールドの戦国時代に転移し、戦国大名“浅井長政”となってしまった男子学生“深井長政”。彼は、人間と魔物の混血である“座敷童”との協力という計画を打ち出した。従来より人間から差別されてきた彼らは諜報能力や鉄砲製造能力で人間を凌駕しており、長政は彼らのこれらの長所を見出していた。
 そんな中、長政を裏切った父親とともに朝倉家に匿われている“浅井政之”は焦燥感に駆られていた。長政への復讐に燃えた父親の久政は、浅井領に攻める朝倉家に利用されようとしていたのだ。長政、政之、そして朝倉家。さまざまな思惑が交錯する合戦の行方は……
 そして、長政に突如告げられる衝撃の事実。一体この世界はどこから来たのか。そして魔物とは何なのか。
 Webで500万人が熱中した歴史ファンタジー。世界の核心に迫る第5巻がついに登場。

・その他読者に伝えたい事
 お世話になっております、井の中の井守でございます。
『信長の妹が俺の嫁』も5巻を数えました。
 ご購入いただいている方々には本当に感謝の念しかありません。どうもありがとうございます。

 さて、本作ではいよいよ世界の核心に入って行きます。
 WEB版でも驚かれた方の多い部分ですが、ここに至るまでの流れを書籍においては大幅に書き換えています。
 おそらくスムーズに読めるかと思いますし、合戦パートはこれまた刷新。
 WEB版の気配もありませんが、これまで書きながら勉強してきた成果が生かせているかと思います。

 また、美少女文庫さんからの新刊『信長とセーラー服 時をかける大和撫子』が4月18日より発売します。
 これを受け、メロンブックスさんでは『信長の妹が俺の嫁』との合同企画を開催して下さるみたいです。
『信長の妹が俺の嫁』のいずれかの巻と『信長とセーラー服』を買うと、期間限定で特別付録「静香と市姫」が貰えるようです。
 期間限定なので、こちらはノクスノベルスの公式HPでご確認ください→http://nox-novels.jp/bibliography/20180226-2/

 どうぞよろしくお願いいたします。