ナイトランタン関連サイト登録者:布施鉱平さんの電子書籍の紹介です。

・書籍名 どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた
・作者名 布施鉱平
・発売日 2019年6月14日
・出版社 KADOKAWA
・レーベル オシリス文庫

・書籍の内容
細く引き締まった体、大きな胸に丸みを帯びた尻、割れていないあご、厚みの薄い唇、クセがなく艶のある赤毛──A級冒険者であるリディアは、自らの醜い容姿に絶望していた。誰からも相手にされず、誰からも愛されず、ただ嫌悪の感情を向けられて生きる日々。せめて体だけでも満たされたくて娼館に行っても、顔を見られた瞬間に吐かれてしまう。しかしある日、全てを諦め命すら絶とうかと考えていたリディアの前に、黒目黒髪の美しい少年が現われた……


・その他読者に伝えたい事
多くの方に読んでいただき、応援していただき、そして評価していただいたおかげで、KADOKAWAオシリス文庫より『どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた』の電子書籍化が決まりました。

本当にありがとうございます。

拙い作品ではありますが、『御幸やや』さんに描いていただいたカバーイラストや挿絵によって、リディアたちの魅力はさらに増していると思います。

ちょっとおこずかいに余裕が有るときなど、BOOK☆WALKER、Amazon等の各電子書店にて取り扱っておりますので、お手にとっていただければ幸いです。

【出版作品紹介】どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた